top of page

2匹の猫とくらす家

2020年|リノベーション

2022-08|ESSE online 掲載

​撮 影

カメラマン|しだらまさひろ

記 事

増木工務店|髙木恭子

​Kenchiku
Story

元々は88.85㎡(26.87坪)の4LDKマンション。

そのスケルトン(構造躯体)はそのままに、インフィル(内装•設備)を全て解体し、新たに1から自分らしく暮らすための住空間をつくっていきます。3LDK•4LDKという固定概念に囚われない、今の暮らしに寄り添う、2匹の猫とくらす家をご提案しました。



猫好きのご夫婦がご希望されたのは、2匹の猫が楽しく暮らせる住まい。

ただ部屋を2LDKに区切るという考えではなく、仕事の空間•くつろぎの空間•趣味の空間、そして猫ちゃん達の目線を考え、暮らしのシーンに合わせた空間をキャットウォークでゆるりと繋いだ住まいをつくりました。



ただ空間をデザインするだけでなく、開口部の断熱工事、暮らしの家具、猫ちゃん達の遊び心溢れるキャットウォークを細部のディティールまでこだわり、製作まで手掛けさせていただきました。






日本の手仕事を暮らしの中に

伝統工芸にも興味があった住まい手さん。

リビングと廊下を繋ぐ建具は古建具の取扱いをするアンティーク建具•のびるさんを訪問し、住まい手さんが選んだ欄間を造作建具に仕立て上げました。大量生産のモノづくりが増えた今の時代、このような職人さんの技術が光るモノづくりに出会い、新たな命を吹き込むことも建築の楽しさです。世界に一つだけのモノづくりを住まいに取り込むのも素敵です。



2匹の猫とくらす家は、Youtubeチャンネルで動画も公開していますので、ぜひご覧ください。

​撮 影

カメラマン|しだらまさひろ

記 事

増木工務店|髙木恭子

Kenchiku Date

​設計監理

(株) 増木工務店

(株) 増木工務店

マンション

​建物性能

​耐震性能

​断熱性能

気密性能

​構  造

​断熱仕様

88㎡|26坪

2020年|リノベーション

​建物仕様

​屋 根

​外 壁

​開口部

既存窓+インプラス

​床 材

室内壁

オガファーザー貼り 無塗装

​天 井

クロス貼り

​施工管理

建物種類

敷地面積

​延床面積

竣工•建築場所

OUR WORKS