top of page
DSGF8939-2_edited.png

TOKOMIDO HOUSE

築10年の色褪せない価値はそのままに、これから20年、50年先を見据えた住まいへと性能向上リノベーション。自然素材の心地よさと、高気密•高断熱の快適さ、もしもの時の安心感。​この家には、オーナーさん、つくり手の私たちの想いがたくさん詰まっています。

Floor Plan

1FL.jpg
​建築面積|m2(坪) / 延床面積|m2(坪)

​築10年の家を今できる最高の性能へ

断熱等級7 性能向上リノベーション

10年の経年変化はそのままに、外側から断熱性能向上リノベーションを行いました。10年前の最高等級「断熱等級4」を「断熱等級7・HEAT20 G3」へ。

◼️ 外断熱「ソトダンプラス」で基本性能アップ

◼️ 窓は樹脂窓へ交換

◼️ 屋根断熱•基礎断熱でお家をマルッと包む

太陽の自然エネルギーと暮らす

OMクワトロソーラー

太陽光発電とOMソーラーの両方兼ね備えた「OMクワトロソーラー」を屋根に搭載。
OMクアトロソーラーは、太陽光発電のパネルを使用し、発電時に発生する熱を暖房や給湯システムに変換します。通常の太陽光発電は発電時に発生した熱を放出してしまい非効率な面がありますが、OMクアトロソーラーは、太陽光を隈なく使用するため効率的にエネルギーを生み出すことができます。屋根で集熱した熱は、冬は床暖房に、夏は給湯に変換される、自然エネルギーと共に生きる暮らし。

​◼️集熱パネル:8枚|クワトロソーラー3.3k W

地震発生後の建物安全性を見える化

AI耐震診断装置(センサー)を設置

今後30年間に日本の各地で、 震度6弱以上の地震が連続的に発生する可能性があると言われています。震度3 以上の地震発生時、センサーが即時に家の安全性を診断し、避難や建物改修が必要かどうかを音声とLEDランプが点滅してお知らせてくれます。地震時の実測データと診断結果をLET通信でクラウドサーバーへ送信され、その情報を地震後数分で住まい手さんへメールでお届けします。災害が起こった時、地域防災拠点で生活をすることは選択肢のひとつに過ぎません。住まいの安全性が確認できれば、住み慣れた環境でご家族と、ペットと一緒に生活することができます。

性 能

耐震等級
​3
許容応力度計算
断熱等級
UA値:0.26W/㎡•K
​C値
0.4㎠/㎡
リノベ竣工時測定
bottom of page