top of page
DSGF7401.jpeg

住箱の家

永く住むためのシンプルな箱と
​そのまわりの環境をつくる

新しい住まいで暮らし始めてから、時間の経過とともに家族構成や暮らしぶりが変化したり、時には転勤や引っ越しに伴って売却されたり、そこに暮らすご家族自体が入れ替わったりすることもあります。

同じ家に永く快適に住み続けるためには、暮らしの場面に合わせて様々な居場所があったり、必要に応じて間取りを変えたり、少ないエネルギーで快適な室内環境をつくり出せることが不可欠です。時間の経過とともに味わいが深まるような素材選びも欠かせません。さらに、メンテナンス性が高く、定期的な修繕にも柔軟に対応できるシステムも求められるでしょう。

将来に予測される「変化」を受け止め、多様な間取りにも柔軟に対応できること。

長期的な課題を一つひとつ解決していく中で辿り着いた答えは、シンプルな構造と明快なシステムを持ち、永く快適に住むための工夫に満ちた「箱」をつくること。そして、高性能な箱の家だけで完結させるのではなく、その周りをの環境•土と緑をつくり、自然のエネルギーを暮らしに取り込むこと。

​辿り着いた答えは、住箱の家

然エネルギーでつくる住箱

イラスト|背景無_2.tif

​家

OM

安心•快適に暮らす高性能な住まいに

太陽熱や光、風といった自然エネルギーを​取り込み

機械に頼らず、自然と共生する暮らしを目指します

​庭

​家づくりの流れ

見学会で体感

01

​建築現場の構造見学会や、完成見学会、コンセプトハウスの見学会に参加して、巣箱の家の性能や素材を体感してイメージを掴みましょう

​暮らしのヒアリング

03

​これまでのライフスタイルや、暮らしの中の楽しみ、ご家族の皆さんの趣味など、お話をお聞かせください

住箱の家のご提案

05

建設地が決まったら周辺環境を読み取り、シュミレーションを用いた住まいと、庭づくり、その先にある暮らしをご提案します

​建築請負契約

07

最終決定した図面と御見積書で建築請負契約を締結いたします。契約締結後、建築確認や各種申請の業務に入ります

​検査

09

建築工事一式が完了したら、行政の検査•住宅性能評価検査•増木工務店社内検査•お施主様の検査を行います

​資金計画

02

​不動産•建築費•諸経費、家を建てるためにかかる費用と、住宅ローン•自己資金から検討してトータルの建築予算を計画します

土地さがし

04

​駅からの距離や価格だけでなく、その土地が持つ魅力や周辺環境を読み取り、理想の住まいづくりに向けて一緒に土地探しいたします

設計契約

06

ご提案後、弊社での建築をご決断いただいた方は設計契約を締結いたします。その後、プランの修正、詳細設計、見積り調整を行います

​建築工事

08

請負契約から約2ヶ月後、地鎮祭を行い、いよいよ建築工事のスタートです。基礎工事着工から検査まで約3.5ヶ月

​お引渡し

10

すべての引渡し書類が揃ったらお引渡しです。お引越し前の事前準備は少し忙しいですが、新居での心地よい暮らしが待っています

subaco house
住箱の家

​資料請求

​増木工務店の住まいづくりに

​興味を持たれた方へ

住まいの相談会

​具体的な建築のご計画のご相談をご希望される方へ

​コンセプトハウス

​来場予約

コンセプトハウス「トコみど」をご見学•ご体感してみたい方へ

bottom of page